子育てを頑張っている主婦の奮闘日記

ダイエット器具や美容器具で私が実際に買ってみた物の感想を紹介します。

あなたのお勧め記事

ルームマーチプレミアムで健康的にダイエットするぞ!!

ルームマーチプレミアムとは、通販で販売されている電動サイクル運動器です。

特に歩くのが億劫になって体を動かさなくなってきたご年配の方にオススメの健康器具です。

椅子に座ってルームマーチプレミアムを足元に置いて使うだけで、足腰の筋肉の強化が可能です。

テレビを観ながらでも使えるので、動くのが苦手なご年配の方に喜ばれています。

足腰の衰え防止に使えば、つまずきや転倒防止に使えるので、健康寿命を延ばすことができます。
けがをして寝たきりになるリスクを減らすこともできます。

アシスト運動が低速、中速、高速と12段階にも分かれている為、自分の筋力に合ったモードで快適に運動することができます。

トレーニングやカロリー消費に最適なモードもあるため、ご年配の方だけでは無く家族みんなで使うこともできます。
有酸素運動の効果があるので、ダイエット器具としても最適です。

また、デスクワークや販売業など同じ姿勢を続ける職業の方のむくみやすい方のむくみ防止にも役立ちます。

ルームマーチプレミアムはコンパクトで場所も取らないので、置き場所に悩む必要もありません。

ニューロパルスホットプロは低周波治療器具です。

ニューロパルスホットプロというのは、温熱低周波治療器のことです。

ツボを知らせてくれる便利な低周波+温熱治療器で、ピリピリ感もほとんどありません。

ニューロパルスホットプロのメリットは、首コリの治療に効果的なところです。
温熱治療と低周波治療の組み合わせになっているので、その威力に満足できます。

温熱と低周波両方同時に行えるところがよく、いろいろな低周波のパターンを試すことができます。

温熱を強にして低周波パターンをほぐすにすると、首の部分が温かくなりコリも取れて楽になります。

肩や足の裏にもよく、使用すると1日の疲れがとれます。

タイマー機能付きなのでうっかり寝てしまっても安心です。
ニューロパルスホットプロのデメリットは、価格が高いところです。

19,440円もするので、購入するのには勇気がいります。

また、粘着パッドがすぐダメになってしまいます。

粘着がしっかりしているころは2〜4レベルでもよいのですが、粘着が弱くなってしっかり固定できなくなると7〜8レベルくらい上げないといけません。

パッドの吸着力が弱いので、手で押さえていないと低周波の刺激が伝わりにくいことがあります。

リファオースタイルを使っている男性も増えている

リファオースタイルは肌を押し流すポイントドレナージュの動きによって口元や目元のケアを行うための美容器具になります。

840面体にカットされたマルチフィットローラーがエステシャンが握った手の形を再現していますので、コロコロと転がすことによって気持ちよくフェイスマッサージを行うことが出来ます。

デメリットとしては、このリファオースタイルは防水仕様になっていませんので、バスタイムには利用することが出来ません。
また、ソーラーパネルから光を取り込むことによってマイクロカレントという微弱電流を発生させますので、このソーラーパネルの部分を握り込むような持ち方をすると効果が低減しますし、光があるところで使用することが前提になっています。

ローラーの表面にはプラチナムコートが採用されていますので熱や酸には強くなっていますが、金属アレルギーの人は使用を控えた方がいいようです。

リファオースタイルは他のリファのシリーズに比べてツボを押すというような使い方をすることもできるというメリットもあります。

優しく押し・流すをすることができる美容器具です。

ゲルマリラーボール美容ローラーシャインはリンパの流れがよくなる

お肌を健やかに保つにはリンパを綺麗に流すという意識が重要なようです。

リンパマッサージも良いらしいですが、老廃物が詰まっていると痛みが強かったり、結構な力が必要で独りでするには大変だったりします。

ゲルマニウムを使ったローラー器具で顔や腕、足をグリグリマッサージするとリンパを綺麗に出来ると根強い人気があります。
ゲルマローラーという呼び名があるそうですが、値段はピンからキリまであるようです。


ゲルマリラーボール美容ローラーシャインの効果
名前もゲルマリラーボール美容ローラーシャインだとかゲルマミラーボールという似たようなネーミングが多いので正直迷うと思います。
2,000から3,000円くらいのものが一番売れているようですので、通販サイトの口コミを参考にするのが一番かも知れません。

ゲルマニウムは温泉にも使われていることが多く血行を良くして老廃物などを流しやすくしてくれます。

ただし気を付けなくてはいけないことは、短期間での結果を求めないことでしょう。
逆に肌を痛めてしまうことにもつながります。

ときどき不良品を購入してしまい、肌荒れを招いて通院するハメになった人もいたようです。

毎日続けたいアイテムですから、しっかりレビューなどを参考にしたほうが良いでしょう。